おくだ智子のページ

衆議院選埼玉2区候補者おくだ智子と、共産党の政策をご紹介いたします。

おくだ智子のプロフィール

●前県議会議員(1期)、鳩ヶ谷市議会議員(4期)
●日本共産党から2012年・2014年衆院選に立候補、
 2016年参院比例区に立候補
●県立草加南高校、東京家政大学卒
●川口市鳩ヶ谷本町に在住 ●鳩ヶ谷市生まれ・51歳

ゆきづまった政治を「継承」?
「安倍政治」の転換を!

コロナ危機対応に失敗し、内政・外交ともにゆきづまって政権を投げ出した安倍首相。

ところが自民党には、安倍政治の継承の他に選択肢がありません。
コロナ禍を経験し、新しい社会がもとめられているとき、古い政治の継承などありえません。
日本共産党は、市民と野党の共闘で新しい政治をめざします。

●ケアに手厚い社会へ
医療、介護、保育…命まもる労働を大切に

●人間らしく働けるルールを
8時間働けば普通にくらせる社会に

●一人ひとりの学びを保障する
子どもたちに少人数学級のプレゼントを

●消費税の減税を
格差をただし、家計応援の経済政策に

●民主主義・立憲主義の回復
国政私物化疑惑〝モリ・カケ・桜〟の真相解明

●憲法を守り、生かす
9条をそのまま次の世代に手渡す

●ジェンダー平等を
コロナ危機の対応にこの視点つらぬいて

市民と野党の共闘で新しい政治を!