コロナに関する給付、補償、融資のご紹介(4月28日時点)

埼玉南部地区委員会発行の「21かわぐち」号外です。
コロナで経営・暮らしが苦しい方に向けて、国・県・市が行っている給付や補償を紹介しています。お困りの内容で分けた項目になっています。

主なトピックス

①資金繰り対策/融資
 【日本政策金融公庫】「新型コロナウイルス感染症特別貸付」
 【埼玉県】セーフティネット保証4号、5号関連
②従業員の給料が払えない場合は(雇用調整助成金)
③銀行の借り入れの返済が困難な場合は
④毎月のリース料支払いが困難な場合は
⑤国税の納税が困難な場合は
⑥地方税の納税が困難な場合は
⑦社会保険・厚生年金保険料の納付が困難な場合は
⑧持続化給付金 法人200万円、個人事業主100万円を給付
⑨川口市小規模事業者(一人親方も含む)に10万円を給付
⑩埼玉県中小企業者支援金20万円または30万円を給付

詳細は、こちら↓↓↓のPDFからご確認ください。