川口市が小規模事業者に一律10万円支給

川口市は9日全国に先がけ、新型コロナの影響で売り上げが減少した小規模事業者に、「小規模事業者等事業継続緊急支援金」として一律10万円の支給を発表しました。
返済不要の給付で、対象は1万6千件を想定しています。
国の給付金制度の対象から漏れた事業者の救済にも取り組みます。

総額約35億円の財政調整基金が使われます。外出自粛が行われているため、実施時期は今後、発表されます。
詳細は発表され次第お知らせします。