政府は直ちに休業補償を!

新型コロナウイルス感染症が猛威をふるっています。11 日、政府対策本部で安倍首相は、全国で接客飲食店の利用自粛と埼玉はじめ7都県の全事業者に出勤者7 割減を要請しました。感染拡大防止のためには自粛要請と補償は一体でなければなりません。

安倍内閣は、大企業には積極的経済支援を行っていますが、圧倒的多数の中小零細事業者と国民には補償ができていません。
「自粛と補償は一体に」の声を大きく広げましょう。